アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1月12日の課題
 どのような組織もその組織に参加している一人一人の向上心や、意欲、そして仲間同士の信頼感とチームワークがとても重要なことだということを改めて感じました。 その組織の中で上に立つ人はいかに自分の組織のメンバーの意識を高めなおかつ信頼感をもたせることができるかが重要になっている。それができないと、思いがけないところで仲間に裏切られ倒産してしまうこともある。  自分の組織が今どんな状況にあるのかを常に見極め、判断し、必要ならば早期に解体することが大事であると学びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/13 03:15
12月22日の課題
(1)情報アーキテクチャの調査      D非常に良くできている     C良くできている     B存在する     A存在するが、ないほうがまし     @存在しない ============================================================ a. 法政大学    (http://www.hosei.ac.jp/) b. 中央大学    (http://www.chuo-u.ac.jp/) c. ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/10 02:45
12月15日の課題
 今回は人工知能に関する最後の講義でした。 前回は経験的知識にまつわる話でしたが、今回はその知識をどう記述するのかという話を聞かせていただきました。 解の探索をできるだけしやすいようにするための知識の記述方法として、私たちがプログラミングで習ったif文がでてきてなんとなくうれしかったです。  でも、今私たちがC言語で習っているプログラミングはifが多くても2ケタも使わないぐらいなのですが、人工知能を作るとなると、一体いくつの情報をプログラムとして打ちこまなければならないのか・・ 今回の講義... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 00:54
12月8日の課題
《講義を聞いての感想》 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/12 17:10
12月1日の課題
【感想】  今回も前回に続き人工知能についての講義だったので、興味深く聞くことができた。 前回までは人工知能はすごいなぁ!とただひたすら『人工知能』というものにに関心していたが、 今回講義を聞いてみて、よく考えるとその人工知能を考え、作った人間の頭脳はもっとすごい物であり、人間の脳の造りはいったいどうなっているのだろうかと思った。 人間の脳の仕組みが科学的に全て解明される日がいつか来るとしたら、それは使い方によってはすごく恐ろしいことだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/07 00:57
11月24日の課題
1)人工知能とは何か  人工知能とは、コンピュータに人間と同様の知能を実現させようという試み、あるいはそのための一連の基礎技術をさす。具体的には、人間の使う自然言語を理解したり、論理的な推論を行ったり、経験から学習したりするコンピュータプログラムのことをいう。 人工知能には、広い意味での人工知能と、狭い意味での人工知能がある。広い意味での人工知能は、人工的な知能ということから、機械に知的な働きをさせるためのあらゆる手法を指す。つまり、ファジィ、ニューラルネットワーク、GA、記号論理、知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 07:02
11月17日の課題
〔1〕 誤差とエラーの違い。 ・誤差とは真の値との近似値あるいは測定値との差のことで、回避することができないもの。 それに対しエラーとは、改善することにより回避することが可能である過ち、失敗のことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/21 03:30
11月10日の課題
グループ課題 (1)意味調べ 相互結合網(interconnection network)  ・並列計算機を構成する複数のプロセッサやメモリを相互に結合し、その間に   おける交信路を提供する役目を果たす。目標は、通信遅延(レイテンシ:latency)   を最小にし、スループット(throughput:処理能力)を最大にすることである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/15 22:03
10月27日の課題
<グループの見解> ☆MPI     MPIはMessage-Passing Interfaceの略である。並列プログラミングの世界標準規格であり並列処理アプリケーション用メッセージパッシングライブラリである。メッセージパッシングとは、メッセージと呼ばれる特定のデータ形式の受渡しとそれらの一元的な管理に基づく通信手段の一つ。MPIはCなどの並列プログラミング用ライブラリであり、並列プログラミング用の全く新しい言語ではないと言える。MPIは簡単にマシン間でメッセージを授受できるライブラリインタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/11 01:26
10月20日の課題
・ス−パ−コンピュータ  その時点での最先端の技術をFULLに使った超高性能コンピュータのこと。 大規模な科学技術計算に用いられるため、大学や研究機関で使われることが多いが、一般企業でも導入が進んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/23 22:32
10月13日の課題
 今回の講義を聞いて一番驚いたことは、「仮想メモリ」というものの存在でした。 仮想メモリとはメモリ容量が不足してきたら使われていないメモリ領域の内容を一時的にハードディスクに退避させ、必要に応じて、メモリに書き戻すOSの機能のことである。  昔、まだメモリが少ない頃、パソコンがよくフリーズすることが多かった事を覚えています。けれど、最近のパソコンではほとんどフリーズすることはなくなりました。それは確かにメモリの量が増えたということもありますが、OSの仮想記憶の機能も同時に向上しているのではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/15 01:52
10月6日の講義録の感想
 記憶装置といってもつい昔までははフロッピーディスクしかなかった。容量も1Mもなかったぐらいだとおもう。 だがここ最近ではCD−RやDVD−Rの使用が当たり前となっている。フロッピーでは主にワードなどの文章の保存を目的に使っていたのに対し、CD−R、DVD−Rでは、だれでも簡単に音楽CDの作成や画像、動画の保存が行えるようになった。容量も700M、4,7Gと、とにかくケタはずれにここ数年で進化している。  どうすればこんな莫大なデータを保存することができるのか、ひそかにずっと疑問でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/08 22:33
9月29日の課題
課題1  用語の説明 HTML(Hyper Text Markup Language)  Webページを記述するためのマークアップ言語。HTMLは文書の論理構造や見栄えなどを記述するために使用される。また、文書の中に画像や音声、動画、他の文書へのハイパーリンクなどを埋め込むこともできる。HTMLで記述された文書を閲覧するには通常Webブラウザを使用する。しかし、HTML文書はテキスト文書の一種であるため、テキストエディタでHTML文書を開き、タグごとテキスト文書として読み書きすることも可能... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/02 02:03
− タイトルなし −
IPアドレスとFQDNが同じ場所を示すことの証明 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/26 00:10
〜 七夕の課題 〜 講義 「戦略的情報組織学」 の感想。
 人は組織に属さなければ働くことも、生きていくことさえもできない。私たちは組織に貢献することによって組織から安全や生存に必要な対価を得ていたのだ。確かに、言われてみればそうだが、今までそんなこと考えたことはなかった。今回私は、この「戦略的情報組織学」の講義を受けて、「組織」という視点で社会を見てみるという事の大切さに気づかせてもらった。  知らない間に私もまた、他の人と同じように色々な「組織」に属していた。【家族】という組織、【地域】という組織。【小学校、中学校、高校、大学】という組織。そして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/08 01:39
6/30 課題
6/30 課題 「成功するWEB店長の条件」 感想    私もなにか電化製品を買うときには、価格比較サイトの「価格.COM」を使って近くの電気屋と値段を比べ購入したことが何度かある。 やはりネットの方が値段は安いことのほうが多いのだが、やはり安いとわかっていても、信用できる会社じゃないとお金を講座に振り込むのが怖い。相手がみえないので、本当にちゃんとした商品が届くのだろうかという不安がでてきてしまう。  どのネットショップが信頼できるのかを見極めることは大切なことだ。私はどの店で購入しよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/01 23:32
文字列照合のアルゴリズム
・単純な文字列照合    一番単純な文字列照合の方法は、文字列の頭から順に比較して違っていたら1文字ずつ後ろへずらしながら処理を行うという方法です。そのアルゴリズムして代表的なのが、Knuth-Morris-Pratt(KMP)法とBoyer-Moore(BM)法です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/06/27 00:13
ふらすこの自己紹介
自分「ふらすこ」といいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/18 14:23

月別リンク

ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる